アーユルヴェーダ&アロマセラピー 一軒家のサロン 福岡県久留米市田主丸町 Natural Touch AYUS


サロン「あゆす」について

あゆす小田原翔子

セラピスト: 小田原翔子
おだはらしょうこ

日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン、
アロマコーディネーター、
日本アーユルヴェーダ学会員
介護福祉士、社会福祉士
アーユルヴェーダ&アロマセラピーサロン勤務、 老舗旅館エステルーム勤務経験を経て、あゆすのセラピストとして現在にいたる。

皆様、初めまして。あゆすセラピストの小田原です。

私は、この「サロンあゆす」がある耳納山麓の大自然の中に生まれ、緑あふれるこの土地で育ちました。植物が大好きな母の下で育った私は、幼い頃からハーブに囲まれていた気がします。この頃から、植物との付き合いが始まったのです。

それから、私がアロマセラピーに出会ったのは、学生時代のことです。植物が持つ素晴らしいパワーを知り、アロマセラピーの虜になっていきました。このアロマセラピーは代替医療として行われています。以前、老人介護施設で働いていたときに、お年寄りと接しているうちに、予防医学・代替医療の重要さを感じた事もあって、皆様に癒しを提供し、健康維持のお手伝いができたら幸いだと思いこの道を選びました。

「サロンあゆす」のもう一つの特徴であるアーユルヴェーダに出会ったのは、ほんの数年前のことです。どこか惹かれるものがあって自然と受け入れる事ができた気がします。アーユルヴェーダでも薬草を使い、治療や健康維持・増進を図っています。古代インドの伝承医学です。アロマセラピーと共通する部分も多いと思います。

なぜ、アーユルヴェーダを「サロンあゆす」でやろうと思ったかは、多くの方にアーユルヴェーダを知って頂きたかったことはもちろん、薬草オイルでのトリートメントの効果を実感してもらい美しく・健康になって頂くこと、さらには「サロンあゆす」に来ればも身も心も解きほぐされ、現実から開放され「最高の幸せ」を感じれる!!と皆様に愛されるサロンを目指しています。

あゆすでは、皆様のご健康と幸せを思って、癒しの空間・ほっこりできる場を提供し続けていけますよう、日々努力いたします。

 

インドの神様ガネーシャ インドの神様ガネーシャ

 

▲TOPに戻る